ブログ

Blog

2022.5.26

佐賀ラーメン

佐賀ラーメン

佐賀ラーメン!!!

 

久留米ラーメンの発祥の店の1つと言われる

 

ラーメン専門店「三九」の店主・四ヶ所日出光は

 

久留米市以外にも福岡県八女市や熊本県玉名市で出店していたが

 

四ヶ所はこれらの店を譲渡すると

 

1956年に縁もゆかりもない佐賀市にラーメン店「三九」を構えた

 

久留米市や玉名市に続いて、佐賀市の「三九」もまた人気店となった

 

四ヶ所は「三九」の従業員にラーメン作りを伝授しており

 

1955年に「一休軒」を起こしていた大串進はその従業員(元従業員)と試行錯誤し

 

久留米ラーメンから佐賀ラーメンを作り上げていった。

 

「一休軒」も人気店となる

 

1975年、製薬会社を辞めた本村敏光は「一休軒」で修行を始め1980年に独立する

 

本村は、屋号の使用許可を頼み込み、「一休軒 鍋島店」を起こした

 

「一休軒 鍋島店」も、また佐賀ラーメンの本流の1つとなる

 

なお、「一休軒」は2011年に閉店

 

「一休軒 鍋島店」は2011年に屋号を「もとむら」に変更している

 

閉店した一休軒本店の親族が佐賀市内に新たに「一休軒」を興し

 

その系列の「一休軒 呉服元町店」などは営業している

 

「三九」は2013年に火災に遭い2014年時点で休業中である

 

ただし、2022年現在、佐賀県内においては

 

「久留米」や「博多」、「長浜」等、隣県のブランド名を冠する店舗が多く

 

また隣県のチェーン店も多く出店しているため

 

見分けるのに注意を要する場合がある

 

あーーーーラーメン食べたーい!!!

 

 

https://tabelog.com/ramen/saga/rank/

川崎本社
〒210-0023
神奈川県川崎市川崎区小川町14-19 浜屋八秀ビル 702B
TEL:044-201-7800